寝起きの口内は臭いの原因となる細菌が沢山いるとテレビで見て以来、朝起きて1番に歯磨きをしています。またこの時に舌用の歯ブラシで舌もしっかり磨く事で口臭ケアをしています。

日中はコーヒーをよく飲むので、人と会うときは可能な限り歯磨きをするようにしています。出来ない時にはタブレットを食べて、飲食物の臭いがしないよう心がけています。

口臭ケアと合わせて毎朝かかさずにするのが脇汗のニオイケアです。夏場の汗をかく時期はもちろんですが冬場も重ね着などで意外と服の中は蒸れる事があるので、一年通して行います。

方法はまず汗拭きシートで脇や体を拭きます。出来ればシャワーを浴びたいですが、時間が取れないのでこれは欠かせません。その後制汗スプレーを全身にかけ、最後に脇用の塗るタイプの制汗剤をつけて完了です。基本的には無臭タイプの物を選ぶ事で、色々な臭いが混ざらないように心掛けています。これをするようになってから、脇汗の量も減ったような気がします。